これからのブランド古物商で成功する鍵!!

弊社はブランドバッグや衣類などを

エンドユーザー様相手に販売するのがメインで御座いますが、

ブランドの卸売販売も手広く行っております。

当初はコロナ禍により、日本に来れない

海外バイヤー相手に、輸出をメインに卸販売を行っておりましたが

在宅ワークが支流となった現代で、

思った以上に国内(日本人)の方の

卸売りを行う事も多いのが現状です。

ピーク時には連日、数社の方にご来店頂き

数か月の予約待ち等という現象も起きた程でございます。

そこで、古物商を始める方に良く

注文が多いのが言わずと知れたハイブランドで御座います。

特にエルメス シャネル ルイヴィトンという三大ブランドの需要が多く

それらを求めて来店頂く業者様が目立ちます。

ブランド古物を始めた方々は有名なブランドなら利益が出やすいと思われる

方が多いからだと思います。

ただし、三大ブランドをどこで売るか?

が最も重要なのです。

国内販売

(ヤフオク フリマアプリ)

等では利益を出すのは大変です。

ブランド古物市場に出品しても殆ど同じ額になり

利益も取れません。

ハイブランドは仕入れ値がやはり高いので

差額を出すのが困難であります。

何故ならそれらを求めるプロの業者や資金力を持つ輸出専門の企業が多いからです。

海外と日本の相場はブランドにより大差があるからです。

それでは、低予算で国内販売(ネット中心)

で利益を取るのはこれからは困難?

そうとは限りません。

弊社で買い付けに来る方で

多くの利益を出している方々は

殆どハイブランドに手を出しません。

香水、ネクタイ、コーチ以下のブランド小物、洋服、スカーフ

これらを旨く販売する方が成功している例が多いのです。

それは何故か?

①競争相手が少ない(ハイブランドではなく良い意味の隙間産業であるから)

②仕入れ値が安い(利益率10倍なんて事も多いです)

③日本人はブランドに特化する人よりデザインで買う人が多い

④低予算で多くの商材が手に入る

⑤個性があるオンラインショップが出来る(自分のカラーで)

ブランドコンサルやネットだけの情報に頼らず、ご自身の感覚と個性で

意識を高く持ち、仕入れを行う事を推奨しております。

そういう意識がある方が、成功すると弊社は思っております。

そういうアドバイスも行いますのでお気軽に

お電話かメールかLINEをくださいませ。

店舗情報     〒110-0015 東京都台東区東上野2-13-4  さかえビルB1

営業時間         12:00~19:00

公式HP      https://brashel.jp/ 

メール            info@brashel.net

電話番号    0120-929-249

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

プラダ高価買取中

次の記事

ブランド卸売りの手順