セリーヌのアイコン的アイテム「ラゲージ」

セリーヌの歴史

セリーヌ】新旧ロゴの違いって?ブランドの顔「ロゴ」で何が変わる?【春日井】 | 【公式】岐阜・愛知の質・ブランド品の買取、販売なら質屋かんてい局

セリーヌ(Celine)は、1945年にセリーヌ・ヴィピアナ氏(Celine Vipiana)がフランスに皮革の子供靴を専門に扱うオーダーメイド店として誕生しました。

 

マイケル・コースフィービー・ファイロといった名高いデザイナーがいたことでも有名です。

現在は、サンローランで革命を起こしたと言われている、エディ・スリマン氏がディレクターを務めています。

  

  

ラゲージ

  

ラゲージはセリーヌのアイコン的な存在です。

国内外問わず愛用者の多いラゲージは両サイドに大きく広がったマチが最大の魅力であり、

その特徴的なフォルムと見た目から、一目で「ラゲージ」と分かるほどです。

 

大きなマチで開口部は大きく広がり

中は間仕切りが無いデザインのため

荷物の出し入れがラクチン!

 

 

フロントにさり気なく輝くブランドロゴがワンポイントになっていて

「これ見よがし」にブランドを主張し過ぎないところも人気の理由かもしれません。

 

豊富なサイズ・カラー展開

Celine 2019 Nano Luggage - BAGAHOLICBOY

サイズ展開も豊富で、

  • ナノショッパー
  • マイクロショッパー
  • ミニショッパー
  • ミディアムショッパー
  • ファントムショッパー

5種類があります。

 

✅両手を空けておきたいママさんはショルダーが付いている ナノショッパー

✅ビジネスにもカジュアルにも使えるデイリーユースできるミニショッパー

✅ひとつは持っておきたい小旅行なども可能なファントムショッパー

 

Celebs and Their Celine Luggage Totes: A Retrospective, Part Two - PurseBlog

カラーバリエーションも豊富にそろっており

ブラックやベージュの落ち着いた色から

バイカラーやビビットなカラーまで盛りだくさん!

  

それぞれのシーンに合わせたサイズ感と色で使いこなせますね。

鮮やかな配色はコーディネートのアクセントになることはもちろん、街中でも目を惹くこと間違いなしです。

 

 

もし店舗にお目当てのサイズとカラーがなければ

リユース品も有力な候補になるでしょう。

 

リユースショップだからこそ、

1点物の出会いが待っていることも珍しくありません。

再使用することでサステナブルな取り組みに

寄与できることもまた、メリットの一つですね。

 

「ラゲージ」に興味を持たれていた方は、参考にしていただければ幸いです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA