【エルメス】カジュアル版のバーキン?

Hermes・エルメスの食器 オススメのシリーズ10選|テーブルライフ

エルメスはティエリ・エルメスが1837年に高級馬具製造からスタートしたブランドです。

1900年代には馬具だけでなくバッグや財布などを開始し、選び抜かれた職人技術によって現在の地位を確立しました。

   

ジプシエール

ジプシエールは、当時アーティスティックディレクターを勤めていたジャンポール・ゴルチエ氏によって、2008年にメンズバッグとして発表されました。

   

👤「アーティスティックディレクターって何?デザイナーとは違うの?クリエイティブディレクターとか色々呼び名があってよく分からないよ」という声にお答えすると

✅デザイナーは、アイテムをデザインをする人

✅アーティスティックディレクターやクリエイティブディレクターは、デザインの他にもブランドの運営も行っている

  

と、ざっくり覚えていただければOKです!

    

このバッグは、ケリーやバーキンを再解釈したものであるため、メンズバーキンカジュアルバーキンなどの呼ばれ方をすることもあります。

    

   

    

バーキンのようなエレガンスさを彷彿とさせますが、愛らしい丸みを帯びたフォルムや、やや太めのストラップが程よくカジュアルな印象を与えてくれます。

ショルダーストラップは5段階の長さ調節が可能。肩掛けや、ななめ掛け、必要に応じて取り外すこともできます。

シックな見た目でありながら内側にはジップポケットが1つとオープンポケットが2つあります。荷物を用途に応じて仕分けておけるので、探す手間が省けてグッド。

   

28/31/34/37の4サイズ

hermes2008

  

  • エルメスジプシエール28 約W28cm × 約H23cm × 約D12cm
  • エルメスジプシエール31 約W31cm × 約H25cm × 約D14cm
  • エルメスジプシエール34 約W34cm × 約H26cm × 約D15cm
  • エルメスジプシエール37 約W37cm × 約H29cm × 約D16cm

   

どれも使い勝手抜群なサイズ感です。普段持ち歩く荷物の量に加えて、出先で荷物が増えたときにも困らないようにピッタリサイズよりも、ややゆとりを持ったサイズを選ぶと便利ですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA